スポンサードリンク

こんにちは。いーすりです。

今回は「OPL2」と呼ばれる、80年代のサウンドカードに搭載されていたチップの機能、音色を再現したソフトウェアシンセサイザー「JuceOPLVSTi」が無償配布されていたので、そのご紹介です。

スポンサードリンク

JuceOPLVSTi

参考動画

 

Windows VST版とMac AU/VST版があります。

Windows版はこちらからダウンロードできます。

2-2

自分のPCが64bit版であれば上を、32bit版であれば下をクリックしましょう。

すぐにダウンロードが始まります。

Mac版はこちら 

3-3

なお、FL STUDIOでの外部VSTの読み込み方に関しては記事がありますので、参考にしてください。

サードパーティー製VST、VSTiの追加方法!

 

なお、windows版に関しましては、dllファイルとInstrumentというフォルダが同梱されていますので、それら二つをまとめて一つのフォルダにしてから配置するとよいでしょう。

 

はい、インストールできたでしょうか。

僕もこのソフトシンセで簡単にですが参考用に少しだけ作ってみました。

ドラム以外はJuceOPLVSTiです。

無償なので、気になったらダウンロードしておきましょう!

 

 

 

スポンサードリンク
カテゴリー: セール情報

E3P

DTMに関する情報などを発信していきます。 Twitterやってます。 https://twitter.com/xEthreePx

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です