スポンサードリンク

僕は基本的な音楽理論は学んできたつもりですが、実際作っていると、まだまだ全然足りないように感じるのです。実際少し忘れてきている部分もあります。

最初は、理論になぞってがちがちに音楽を作っていたので、毎回思い出していましたが、いまは結構ノリで作れるようになってきて、少し記憶の延長が足りていないように思います。

そして、まだまだ勉強していない分野があります。

管弦楽法、和声

この二つです。

これらは難しそうで結構こんきがいるとおもいます。

 

どこかで、ストリングスのアレンジが完璧にできるようであれば1人前のアレンジャーと呼ばれると聞いたことがあります。

管弦楽とはまた厳密には違うのかもしれませんね。対位法のことなのかな。

まだまだノリだけで押し通している部分はあります。ですが、僕的に理論などは修めておきたいのです。

安心感が違いますよ、安心感が。

 

小心者のぼくなので、知識が自身に直結します。

 

頑張ります。

スポンサードリンク
カテゴリー: 未分類

E3P

DTMに関する情報などを発信していきます。 Twitterやってます。 https://twitter.com/xEthreePx

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です